赤城山(黒檜山、駒ヶ岳縦走)

 投稿が遅くなりましたが、9月6日~7日に一泊二日で赤城山登山に行って来ました。

 県営赤城山キャンプ場に着いた時には結構強い雨が降っていて、雨漏りするのも嫌なので車中泊しようか、といった話が出るほどでした(写真だと分かりにくいですが・・・)。無料で使えて、予約もいらないためか人気なキャンプ場で、よく満員になるという話がネットにあったので、本来はテントを張ってから登山する予定でしたが、この天気だとそんなに人は来ないだろうということで、先に登山をすることに。
DSC_0446.jpg


  まずは赤城山の最高峰、黒檜山を登ることに。駒ヶ岳縦走をしても3時間半程度で帰って来れると言うので、正直侮っていましたが、思ったより傾斜がきつく、結構体力を消耗しました。
DSC_0453.jpg

 黒檜山山頂です。
DSC_0479.jpg
絶景スポット2分とあるので、早速行ってみたところ、晴れていれば絶景であったであろう、開けた場所が広がっていました。
DSC_0481.jpg


 駒ヶ岳の縦走・下山の道のりは、特に危険個所もなく整備されていたため、大分楽でした。黒檜山は傾斜が急で、ガレ場になっているので、下山の事を考えると、個人的には黒檜山~駒ヶ岳縦走の方が駒ヶ岳~黒檜山縦走よりも安全なのではないかと思いました。


 下山後、赤城山ビジターセンターに寄って行きました。赤城山周辺のことに関する資料が展示してありました。他にも、売店やレストランなどがありました。本当は長七郎山と地蔵岳も登るつもりでしたが、ビジターセンターに来るまでに予想外に時間が掛かってしまったので(あと思ったより疲れたので)、断念して大沼周辺を散歩しながらキャンプ場に戻りました。ちゃんとしたコースタイムを計算するために、コースタイムが書かれた地図を購入しておくべきだったなぁと少し後悔。
DSC_0492.jpg
DSC_0498.jpg

群馬にも海はあったようです。※大沼です。
DSC_0496.jpg


 キャンプ場に戻ってきた頃には、雨は止んでいました。そして天気は時間と共にどんどん良くなっていき___
DSC_0505.jpg
 絶☆景!

 夜には写真のような絶景を拝むことが出来ました(実物はもっと綺麗でした)。是非写真に収めたかったのですが、私のスマホでは何も写らなかったので、先輩から撮影してもらいました。


翌日は、折角県外に来たということで、群馬観光をしました。こんにゃくパークへ行って、こんにゃく体験とバイキングを楽しんだ後、富岡製糸場を見学して、最後に焼きまんじゅうを食べて帰って来ました。
DSC_0536.jpg
DSC_0547.jpg
DSC_0554.jpg

 今回運転を担当して下さったK先輩、本当にありがとうございました。

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

niigata.u.med.wv

Author:niigata.u.med.wv
新潟大学医歯学部
ワンダーフォーゲル部

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR