スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金峰山

9月7日・8日に、山梨県の山、金峰山の登山に行きました。
瑞牆山荘に到着した時は小雨が降っていました。
P9070941.jpg

比較的なだらかな傾斜を登っていき、富士見平小屋に到着しました。
有料トイレがありましたが、テントを張ると無料になります。
P9070975.jpg
P9070969.jpg

テント張りました。
P9070973.jpg


予定ではこの日は瑞牆山に登り、次の日に金峰山に登ることになっていたのですが、時間に余裕があったので、登山にかかる時間が長い金峰山の方を先に登ることにしました。


辺りは石が多く、草花は少なめの印象です。
P9070994.jpg
P9070981.jpg

しかしその代わりに、これでもか!というくらいあちこちにキノコが生えていました。キノコシーズンだからでしょうか?
P9070008.jpg

登っていくにつれて、岩のサイズが大きくなっていき、金峰山名物の巨岩や奇岩が現れてきました。
P9071030.jpg
P9071038.jpg
P9071041.jpg

タワーカルストみたいですね。雪舟の水墨画に描かれてそうです。
P9071064.jpg

合計3つの鎖場を乗り越え、無事山頂に到着です。登頂してすぐに雷が鳴り始めたため、登頂の余韻に浸る間もなく下山しました。
P9070049.jpg


普通下りは登りよりも短時間でできるのですが、この日は雨のせいで視界と足場が悪く、登りと同じ位時間がかかり、富士見平小屋に戻るのが遅くなってしまいました。


夕食を作っています。
P9070054.jpg




8日の朝、雨は昨日よりも強くなっていました。天気予報を見たところ、当分止みそうになかったため、残念ながら瑞牆山登山は断念しました。


途中のSAでお昼を食べて帰りました。皆さんお疲れ様でした。
P9081126.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

niigata.u.med.wv

Author:niigata.u.med.wv
新潟大学医歯学部
ワンダーフォーゲル部

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。