ちょっとしたアドベンチャー!!

4月18日 土曜日 快晴!!!!
木六山(825.1m) 五泉にある山です。OBの登山木六(笑)になかったので登ることに決めました。
DSC00280.jpg
P4182326.jpg

ここまでは順調でしたが・・・
いきなりこんなトラバースで始まるなんて(涙)

20150417_213705841_iOS_convert_20150427232112.jpg
でもみんな楽しそうでよかったです。 ぼくは少々怖かったんですけど・・・・・・ね
癒してくれる子たちもいました!(^^)!
P4182343.jpg
P4182350.jpg
P4182355.jpg
勉強不足で名前わかりましぇ~ん   誰かわかる人教えてね

ここでひとまず杉並道を歩きます
DSC00288.jpg
そして、、、、また
P4182371.jpg
1年生の感想は冒険感があってワクワクしたとのことでした。
まず分岐点に辿りつきましたが、問題はここからでした😭
DSC00292.jpg

まずここで30分近く所謂ルートファインディング(初)
今思うとよく見つかったなって感じです。。。
P4182378.jpg
登山道が見つかったときの笑顔!!! これ後で先輩に怒られるなぁWWW
ここからは急登に入ります
DSC08814_convert_20150428123335.jpg
20150417_233141373_iOS_convert_20150428000337.jpg
まだまだ残雪が残っていたのですが、前日の小雨と当日の天候がよかったこともあり雪解けが進んでいました。
P4182386.jpg
DSC08821_convert_20150428124511_201504281248114d2.jpg
ここで2回目のルートファインデングです!!!!!!!!
本当に標識がなく困りました。ピンクのテープが見えたときにはひと安心でした。
20150418_004631438_iOS_convert_20150428130527.jpg
一番奥が新歓登山の二王子!?
やっとグシノ峰から木六山山頂が見えました。
DSC08842_convert_20150428131544.jpg
まぢCOOL!!!!今日からファンレター殺到かぁ笑 
彼女できたらぼくに感謝してくださいね( ;∀;)
話かわりますが、、、、、
P4182440.jpg
何の動物のフンなんだろー??クマ?シカ?
DSC00347.jpg

そして最後の雪渓を登ると
DSC08853_convert_20150428134036.jpg
山頂で~す。眺望は360°1000m以下でこれだけの重厚感ある登山が味わえるなんて
選んだかいがありました( ^^) _U~~ 中毒になりそうです。

長々失礼しました。
次は4月26日の弥彦山体験登山の報告があります。












コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ~やっと更新できた

No title

弥彦の報告いつかなぁ〜

ちょっとこれから・・・

佐渡行ってくるわ!!
プロフィール

niigata.u.med.wv

Author:niigata.u.med.wv
新潟大学医歯学部
ワンダーフォーゲル部

カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR